支え



父は 畑が 好きでした
10数年前に初めて、父のやっている畑に行きました
道具置き場に いろんなものが 置いてありました
椅子や簡易ソファー 、週刊誌 、一升瓶などなど
父に とっては 唯一 自分の 自由空間だったのです
畑も やるけど昼寝もするしお酒もいっぱいやる
父にとってのリゾート地だったのです

そんな父は10年前に家で尻もちを
ついて背骨を 痛め 、その高齢では手術は 危険だと医師に言われてたのを 本人の
強い意志で手術に 臨みました
10時間にも及ぶ手術で 生死の 危機も ありましたが 無事 成功 回復となり
畑を続ける事が できるほどまでになりました

写真は その時に 脊椎手術を した時に
身体に入れた金具です

火葬の時に骨と 一緒に残ったこの金具。
火葬場の 人に無理を 言って 私がもらってきました。
私は これを加工して 父の形見として
ペンダントに 加工しようと思っています
父をこの10年 支えた、まさにバックボーンであり私を 支えたものです。

本日はちょうど一ヶ月の月命日です

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM